by https://www.instagram.com/saki_otsubo/

みんなのQ&A 食育

シラスや鯛が無い!海外での離乳食作りに悩んでいるママ必見!11名の先輩ママ達からのアドバイスとは?

Aさん
🇨🇦在住です。半年ほど離乳食をやってきたのですがずっと困っています。日本に比べて手に入る食材も少なく選べる調味料も限られているのでアドバイス欲しいです!
🇩🇪です。日本では魚は鯛やシラスから始めますが手に入らないので代替品を知りたいです。
Bさん
Cさん
🇸🇬ママです。BFの種類が少ない事や安全な調味料かどうかがわかりにくい事が一番悩みです。

みんなのQ&Aにこんなお悩みが寄せられました。

こんな時に頼りになるのが海外在住の先輩ママ達ですよね。

今回、海外で離乳食期を乗り越えた11名のママさんからお話を伺う事が出来ました。

手に入らないものをどう工夫しマインドを切り替えていったかというお話は、日本で子育てをする筆者にも沢山の気づきがありました。

それでは早速皆さんから寄せられたお悩みに合わせて先輩ママからのアドバイスをご紹介します!

注意ポイント

1.あくまでも個人の意見です。また国・地域によって推奨する食材が異なる為ご自身でご確認の元取り入れを御願い致します。

2.在住地域を旗で表しています。

 

1.シラスやタイがない!新鮮な魚が手に入らない時は?

  • 🇺🇸オイル抜きの無塩ツナ缶を使ったりサーモングリル・ Codを取り分けたりしてました(2名回答)。
  • 🇺🇸 お魚は割と鮮度や産地が安心できそうなWhole foods market やTrader Joe’s、fish marketでcodやred snapperを使っていました。
  • 🇺🇸魚はもっぱらタラ・サーモン・無塩のツナ缶・サバ缶でした。日本食またはアジアスーパーで、たまに鯛を購入する程度。生魚は熱湯で茹でた後ブレンダーにかけ小分けにして冷凍ストックしてました。ただスーパーでは冷凍されている魚や一度冷凍したものを解凍して売られている魚は買いませんでした。
  • 🇮🇪こちらのガイドラインでは6ヶ月ぐらいから白身魚やお肉を与えています。しらすは無くて悩みましたが、代わりにタンパク源を取れば良いと思いレンズ豆やきな粉を与えました。白身魚も早めにあげちゃいました。スーパーでカバーも無いようなケースに並べられて売られていますが(日本人からしたら衛生的に気になる)なるべく高級スーパーに行ったり専門店に行くようにして買いました。しっかり茹でて小分けにして冷凍しました。
  • 🇫🇷魚・肉等は1歳からです。確か。。冷凍魚は新鮮な時にされているのでなるべく品質を選び骨のチェックをしてあげてました。また日本と同様、年齢によっては避けたほうがいい魚には気をつけていました。
  • 🇵🇱内陸地、現在2人目離乳食初期です。タンパク質の初めは仔牛・ウサギ・ターキーが主流。我が家はこれに+豆腐と大鮃(オヒョウ)と鱈を使います。
  • 🇲🇽Costcoのお刺身用の冷凍サーモンでした。日本のCostcoでも同じものが売られており解凍して生食でいただけるものなのでそちらを茹でて離乳食に活用してました。それ以外は海鮮メニューのあるレストランに直談判して、仕入れたお魚を売って頂いたこともあります。信じられないくらいかなりのお値段しましたが必要な出費と割り切りました。
じママ
魚の摂取は大切ですが、ない時は他の食材でタンパク質を補っているママさんも多いようですね!

2. 赤ちゃん用の調味料が手に入らない時は?

ケチャップは?

  • 🇮🇪ケチャップの代わりにオーガニックトマト缶を買ってきて少し塩と砂糖を入れてぐつぐつ煮てトマトソースを作ります。
  • 🇺🇸ケチャップ代わりはトマトペーストが最強です!のばしてパスタとあえてソース代わりにも(他2名🇺🇸)。
  • 🇵🇱個人的に塩分濃度の高さが気になり生のトマトを煮込むだけの簡単なトマトソースを作っていました。塩分なしのトマト缶があったのでそちらを活用したこともあります。

マヨネーズは?

  • 🇺🇸マヨネーズの代わりに塩ヨーグルトで代用しています。
  • 🇮🇪1歳を過ぎているお子さんのママ達はほとんどの方がスーパーに売っている現地のマヨネーズを使っていたように思います。作ってらっしゃる方も多いとのこと、素晴らしいですね…!
じママ
私も2歳になるまではなるべく無糖ヨーグルトを代用していました!

てん菜糖が見つからない!お砂糖は?

  • 🇮🇪ココナッツシュガーを使用しています。少し月齢がすぎたらメープルシロップ(純のもの)も大丈夫です。オーガニックものを扱うお店に売ってると思います。
  • 🇺🇸甘味料はアップルソース、たまにブラウンシュガーも使いました。
  • 🇺🇸甘味には精製度の低いBrown sugerを使ったり、カナダで買っておいたメープルシュガーやメープルシロップを使ったりしています。1歳4カ月の今もほんの少量しか使用していなくてまだまだ素材の味がメインな味付けしています。
  • 🇺🇸砂糖はcoconut sugarまたはcane sugar、最近ではdate sugarを使ってます!

ダシは?

  • 基本的に鰹節で出汁を取って使ったり、鰹節を直接混ぜ込んだりしてました。
  • 🇲🇽出汁や調味料類は、渡墨する際に出汁パックをスーツケースの中いっぱいに詰めて持って行きました。それでも足りなくなってしまうものは、主に日韓の食材を扱うお店が小さいながらも生活圏内にありましたので、昆布や煮干し、鰹節、お味噌など購入することができました。

 

3.考え方を切り替え現地の文化を楽しむママ達も多かった!

  • 🇺🇸ある程度割り切るのも大事かと思います。食材が手に入りにくいと日本と比べてキリキリしてしまいますが、精神衛生上良くないと判断してこちらでのやり方を調べはじめました(BLWを始めたきっかけです)。離乳食に限らないかもしれません。ただでさえ壁の多い海外生活ですし・・。
    🇺🇸日本にあまりない食材も使って、プラマイゼロだと思って気分を切り替えてました。ビーツ・キヌア・チア・フムス等スーパーフード系を使うのも勉強になりました!
  • 🇺🇸日本の月齢別の離乳食に使える食材も参考にしていましたが、ママグループに参加したり図書館で本を漁ったりして現地ママのやり方も取り入れて色々お試ししていました。
  • 🇲🇽あんまり考えすぎるとストレスになるので、食文化が異なる以上ある程度は仕方ないという気持ちと、現地の子ども達だって元気に生きているのだから大丈夫という気持ちを持つようにしました。極端に言えばお肉ばっかりだけど、まぁいっか!というくらいの気持ちで。メキシコはとってもお肉が美味しいです!
  • 🇵🇱現地の食べ物や周りの現地ママを参考に少しづつ大人と同じものにチャレンジしてます。うどんがなければ太いパスタでも代用できますし、パンは焼いてあげたりすると喜びます!

4. 大人食から取り分け出来る簡単オススメレシピは?

🇺🇸オートミールお好み焼き(orチヂミ)です🥣小麦粉の代わりにオートミールを使って栄養満点!野菜も沢山入れられて良いです!生地の味付けは鰹節だけなので大人はそれにソースとマヨネーズかけて食べてます!

じママ
日本でも出来ますね!私も試してみます!

5. 離乳食期を乗り越えた海外ママさんのブログをご紹介!

回答頂いたママさんの中に『同じく海外での離乳食に悩み困っていたので、そんな方達の参考になればと思い記録していました』と救世主とも言えるブログを共有して下さった方がおりました!

筆者も拝見しましたが細かくお悩みに応じた対策方法が書かれており参考になる事間違いなしです。是非ご訪問くださいね。

海外での離乳食期についてのブログはこちらから

 

 

 

6. 海外発送してくれる日本食通販があった!

Aさん
🇺🇸在住ママです。DOKODEMOという、日本食のオンラインストアがあります。送料が少し高いですが、恐らく主要国ならどこでも配送してくれたと思います。私はそこで和光堂のレトルト離乳食などを買って、ご飯作るのが面倒な時やお出掛け用としてストックしてました。
いざという時に助かりますね!ママさん、素敵な情報ありがとうございました!
じママ

DOKODEMOの離乳食一覧はこちらから

 

 

最後に

いかがでしたか?普段の海外生活でも不自由に感じる事が多い中、更にコロナ禍の影響でより手に入らなくなっている食材やアイテムも多いはずです。

ママさん達のアドバイスが多くの方に届いて離乳食作りが少しでも快適になれば幸いです。
アンケートにご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

今こちらの幼児食本がKindle Unlimitedで読み放題!

Kindle Unlimited 2ヶ月199円体験キャンペーン中

*キャンペーンは対象者限定です。該当される方はログイン後に表示されます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-みんなのQ&A, 食育

error: Content is protected !!

© 2021 全力育児Tips