みんなのQ&A 英語

留学・海外在住経験なし!でもビジネスレベルの英語が身についたフォロワーさんにインタビュー①

Aさん
私は特に英語を話せないママです。英語は早めに!と様々な意見がありますが、英語教材を使われていたり、教材を使わずに英語が得意になったというお子さんをお持ちのママに質問してみたいです

毎週開催のみんなのQ&Aにこんな質問がありました。

 

お子さんの英語教育には、頭を悩ませてる方も多いと思います。

教材や習い事など、どれが効果があるの?いつから行かせたらいいの?

などなど気になる事も多いはず。

 

でも皆さんが一番気になる事は、

 

"結局留学させたりインターに行かせないとビジネスレベルの英語は出来ないの?"

"日本にいてビジネスレベルの英語が身についた人って小さい頃何していたの?"

という点ではないでしょうか。

 

お子さんの教材や習い事の感想を集めても、

大人になっていないので結果が分からないですよね・・。

 

そこで今回は、

"大人のフォロワーさんの中で長期留学も海外在住経験もないのに

日本での習い事や自宅・学校だけの勉強でビジネスに通用する英語を身につけられた方"

を募集しました。

該当する方々に個別にお話をさせて頂いたのですが、

抜粋出来ない程貴重な内容ばかりでした。

 

フォロワーさん達の経験談は、幼少期の英語教育をどうしようか悩まれている方へのヒントが満載です。
英語教育を頑張るママさん達へのアドバイスやメッセージも頂いていますので最後までお読み下さいね。

それでは早速ですが、第一回目のフォロワーさんのご紹介です。

 

日本にいながら英語を好きになったきっかけは?

じママ
保育と英語を掛け合わせた情報をInstagramで発信されている@hoiku_toeigoさんのご紹介です。

 

中学1年生で教科として始まったのが英語との出会いでした。

普通の国公立でしたが先生がとても熱心な方で

「君たちより20年ほど前に英語を習った僕はこのレベルだけれど君たちは今この時代に便利なCDや本に恵まれている。絶対に将来、英語を武器にして活躍してほしい」

と言われて、何だかやる気が出ました。

こうやって書くと『そんな言葉一つでやる気になるか!?』と思われると思うんですが、実際同窓の仲間も英語が得意になった人が多いです。

おそらく、その中学の先生の教え方がよかったんだと思います。

【とにかく英語を浴びる量を増やせ、間違いは気にするな】

と、熱心な授業を展開してくれました。

フォロワーさん

 

英語の上達に役立った教材や習い事について

じママ
私も大学時代の先生が熱心だったのがきっかけで英語が上達しました。

先生との出会いって大切ですよね!

次に、英語を学ぶ上で役に立った教材などありましたか?

 

英語関係の習い事は人生で一度もしていないです。

中学では普通に教科書と副教材、あとは薄くて簡単な洋書を読みまくりました。

高校になってからは、アメリカの中学生や高校生が使う英語の教科書をよく読んでいました。

同じ内容を英語と日本語両方で読むことをしていました。

あとは学生時代は暇だったので、DVDを英語音声/英語字幕で観ていました。

台詞を一語一句覚えるほど観ました。 忙しい今となっては出来ませんが..

フォロワーさん

 

じママ
大学時代にも留学経験ゼロで英語がペラペラの同級生がいましたが、その子もひたすら洋書を読み洋楽を聴いていたのを思い出しました。英語だけでなくどの科目も優秀な子だったので勉強の方法が得意だったのでしょうね。

 

学校での英語の学びについて

では高校以降の学校での勉強は英語力に影響されたのしょうか?

 

普通の中学・高校、そして大学も法学部に進学したので取り立て英語を中心に勉強したことはないです。

先程もお話したように中学1年生のスタートで良い先生に恵まれたことが幸運でした。

大学に入ったときにはクラス分けで最上位クラスに入れたので、国内で真面目に勉強しても何とかなるじゃんと思ったことを覚えています。

(入ってからは私以外全員帰国子女で、かなり追い詰められましたが…)

フォロワーさん

英語勉強に影響を与えたポイントは

じママ
なるほど!その他の日常で英語力に影響を受けたことはありますか?

 

大学生になって外国人の方しか来ないバーでアルバイトをしました。

英語を使う機会を得られてお金も稼げるので最高でした。

(当時、東京に住んでいたのでそのようなチャンスがあったなと思います。)

これに限らず、とにかく隙あらば外国人の先生を捕まえて"話す"ことを心がけていました。

学校の先生でも街中でも外国人の人を見かけると話しかけていました笑

(こうやって書くとちょっと怪しい人みたいですが…)

フォロワーさん

 

じママ
頭の中にあるものをしっかりアウトプットし、実践を重ねた事で英語力が更にアップしたという事ですね!

 

大学を卒業して新卒で入った会社で1年目から英語圏に赴任しました。 もちろんその時に身につけた英語力も大きいことは認めざるを得ませんが、国内で既に英語力は身につけていたと思います。 なので社会人になってからは必要なビジネス英語を少しと日常のフランクな会話を自然に身につけたくらいです。
フォロワーさん

英語教育に興味のある親御さんへのアドバイス

じママ
独学で更に社会人になる前にビジネスレベルの英語を身につけた方のお話を聞く事は滅多にないので大変貴重です。英語教育を頑張る親御さんへのアドバイスはありますか?

 

私の投稿を見てください! …は冗談ですが、、これらですね。 よく自分の投稿内でもお伝えしているんですが、 子供だけに「やらせる」んじゃなくて一緒に学んでください。 目標を持ってください 楽しんでください。(楽しさや好きの気持ちが薄れたら、見直しも必要だと思います。)
フォロワーさん

 

じママ
私も熟読してしまいましたが、英語が苦手なママさんでも、お子さんに英語を楽しく教えてあげられるアカウントでした!

皆さんに全力でオススメしたいです

 

@hoiku_to_eigoさんのInstagramはこちら

 

じママ
最後に一言お願い致します!

 

私も何故、フツーの中高のカリキュラムで英語力を身につけられたのか、

自分自身でもよく分からない部分があります。

人と違うことがあるとしたら

①好きだった②目標を持ってやってきた③とにかく量を浴びた④使った

の4点かと思います。 学んだら即アウトプットしていました。

今の時代は、さらに学びやすい環境が整っていて "言い訳はできない" 時代に入っていると思います。

無料のYoutubeがあって少しお金を出せば海外の先生とオンラインレッスンも出来ます。

パソコンさえあれば何でも出来るので、持っているものに感謝して徹底的に使ってやろうという気持ちさえあれば習得できると思います。

最後は精神論みたいになってしまいましたが、これから学ばれる方のお役に立てれば幸いです

フォロワーさん
じママ
貴重なお話、どうもありがとうございました!

 



 

筆者のまとめ

第一回、いかがでしたでしょうか?

お話を伺うと英語がお好きな事も1つの理由かとは思いますが、

やはり英語を身につけるために目標を立てて努力をされていますよね。

@hoiku_to_eigo さんのようにご自身で考え習得出来たからこそ、

現在の@hoiku_to_eigoのアカウントのように英語を一つのツールとして活用し活動する事が出来るのではないでしょうか?

大変貴重なお話をありがとうございました!

こちらのシリーズはまだまだ続きますので、どうぞお楽しみに!
【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-みんなのQ&A, 英語

error: Content is protected !!

© 2021 全力育児Tips