インスタ活用術

専業主婦が始めたインスタグラムのフォロワーが4ヶ月で3万人になったお話⑨|1万人までのストーリーズの使い方

インスタグラムのフォロワーが1万人になるまでのストーリーズ機能の使い方についてお話します。

まだ過去のブログをご覧になっていない方は一度最初からお読み頂けると嬉しいです。

 

ストーリーズがなんぞやという細かいお話は割愛しますが、2016年8月に追加された新しい機能です。
当時海外ではSnapchatというアプリが大流行しており24時間で投稿した動画やコンテンツが消える事から多くの方に利用されていました。

その似た機能をインスタに追加したという事ですね。

2年後の2018年にはSnapchatのおよそ倍のユーザーがInstagramのストーリーズ機能を利用したとの統計が出ていました。

今はSnapchatよりもTiktokがライバルとなっているのでリール機能が追加されてますね。

というようにInstagramも他社に負けないようにどんどん進化しています。

 

ここ最近は海外でフォロワーのストーリーズ一覧を見せられる機能のテストが始まっています。

 

引用: Julian Gamboa

また私が持っている3つのアカウントのうち1つのストーリーズアイコンがより大きく表示されている状態が数ヶ月前から発生しています。

 

このようにストーリーズ機能はインスタグラム社も特に力を入れているツールで場合によってはフィード投稿よりも重要になる日が来る、、

なんて事もあるかもしれませんね。

Instagramを頑張る皆さんにとってもストーリーズはうまく使いこなして欲しいです。

使い方の正解はないと思うので、

 

『こう使って下さい』

 

と言うのはなかなか難しいです・・。

 

そこで私がフォロワー1万人になるまでにストーリーズでどんな使い方をしていったかを時系列とともにお話し、そこから学んだ気付きをお伝えしたいと思います。



インスタフォロワー0人から1,000人のストーリーズの使い方

自分と自分のアカウントが何を発信しているかを知ってもらうフェーズ

ストーリーズの使い方で共通しているのは、

NEW POSTの案内をする事ですよね。

これは定番の使い方でフォロワー数に限らず皆さんしている事ではないでしょうか。

 

投稿は埋もれてしまう事が多いのでストーリーズでアップしたよー!と案内するものです。

では、その他に私はどんな使い方をしてたか振り返ってみました。

フィード投稿やプロフィールに関連するトピックを発信

初期の頃はとにかく投稿数もフォロワー数も少ないので何を発信すれば良いのだろうと思う方も多いはずです。

 

私の場合ですが、とにかく自分や自分のアカウントに関連する事を辛抱強くストーリーズにアップしていました。

 

大体4回。朝の挨拶・昼・夕方・夜のペースでした。

 

私は育児アカウントでフィード投稿はおうち遊びをメインとしています。

おうち遊びを1日1回投稿しているだけでは私がどんな育児をしているのか、どんな事に興味を持っているのかが見えないですよね。

 

前回のブログ記事にも書きましたが、インスタグラムはリアルライフが想像出来る方が現実味や信頼度が上がる気がしています。

 

ですのでフィード投稿で載せきれない子供との遊びだったり読んでいる絵本や食育の事、自分が読んでいる本について発信していました。

もっと詳しく説明すると、

  • あるおもちゃで遊んだフィード投稿をしたら、違った遊び方があるよとストーリーズで紹介
  • 次の日フィード投稿予定の遊びの一部を見せて『明日はこれを使って遊ぶよ!』など予告
  • このおもちゃはふるさと納税で頼みましたなど返礼品でも赤ちゃんグッズが貰えると告知
  • 1歳10ヶ月から始めたマネー教育の進捗
  • 自粛時期の教育についての新聞ネタを見つけて自分の意見を含めて発信

このような内容をつぶやいていました。

 

私が他のアカウントを運営していたら以下のような使い方をすると思います。

 

【料理アカウント】

  • 今日投稿したメインの料理がジャガイモだったら余ったジャガイモはこんな風に使いましたと呟く
  • 普段使っているキッチン用品がこれ便利なんですよねと見せる
  • 同じ食品でもメーカーによってこう違うなどレポートする
  • 子供や家族が美味しそうに食べている所をちょっと動画で見せる

【節約アカウント】

  • スーパーに行ったら野菜の値段が上がっていたなど世間の動きを呟く
  • 10/1の第三のビールの増税が迫っているので飲んでいる方はそれまでに買うとお得ですねと呟く

【美容アカウント】

  • お化粧にあったコーディネートやヘアスタイルをやんわり出してみる
  • 人気商品や限定商品の案内など誰よりも早くストーリーズでつぶやく
  • 最近の自分のお肌の悩みなどをつぶやく

【漫画アカウント】

  • フィードでは漫画メインの方はストーリーズでリアルライフを少し見せていく
  • 下書きしている所を見せる
  • 漫画の描き方こんな風にしてますをチラ見せする

こんな感じで私だったら使い方をするかなぁと思います。

 

このようにフィード投稿だけではなかなか表現出来ないことをストーリーズでアップする事によって、皆さんの人となりも見えますし何となく親近感が湧いてくる事って多くないでしょうか?

 

インスタグラムでフォロワーさん(ある意味皆さんのファン)との交流を深めたりご自身の事をもっと知ってもらうにはストーリーズはとても効果的なツールだと思います。

 

ストーリーズアップで気を付けていた事

ストーリーズは手軽な分、Twitterのつぶやきと同じように簡単にアップする事が出来ますが、それでも発信には十分気を付けていました。

 

フォロワーの少ない初期にストーリーズをアップする時に私が気を付けていた事は

  • やたら紹介しない
  • オススメしない
  • 上から目線で教えない

 

この三点です。

 

前のブログ記事にも書いた通り、資格もなければフォロワー数も少ない私からなぜ子育てのオススメを学ばなければいけないのかですよね。

ホラーの上から目線投稿にハッとしてからは、ストーリーズでの発信も気をつけるようにしました。

聞かれたらオススメすれば良いし聞かれたら紹介すれば良い。

誰にも聞かれてないのに自分からお勧めしても誰も聞いてはいないだろうと考えました。

  • 息子は最近こんな食べ物が好きです。
  • 息子はこの時期にこのおもちゃ遊んでました。
  • 息子はこの絵本がお気に入りです。
  • 私は今日この本を読んでこんなことを学びました。
  • こんな新聞の記事を見つけてこう思いました。
  • 我が家は今日こんな事取り組みました。

という言い方で発信してました。

 

実際に発信していたストーリーズのアーカイブ一覧はこちら。

 

 

殆ど遊び・本・絵本・子育てやフォロワーさんが興味を持ちそうなニュースネタ。

これに限りました。

ここにはさらに二つ大切な要素がありフォロワー4万になった今でも気を付けている事です。

 

  • アカウントのテーマに合わない無駄な事は載せない
  • 匂わせない

この "無駄" という定義がとても難しいのですが

私の場合だと

  • ランチや食事に行った場所
  • 個人的に買ったものや私物
  • 旅行先

この辺りです。

ストーリーズは24時間で消えるし投稿より気軽に発信出来て色々呟きたくなる気持ちもありますよね。

プライベートアカウントであればいくら出しても良いと思いますが、

 

私が無駄か無駄でないかと考える定義は

  • フォロワーさんがそれを知って有益なのか
  • 私のアカウントから発信すべき内容なのか
  • 誰かが不快に思わないか

を基準にしていました。

私の基本投稿は子育てとおうち遊びなのでどんなに美味しいものを食べようがどこに行こうがフォロワーさんには何の有益な情報でもないという事。

美味しいものは誰でも知りたいですし有益な情報なのかもしれませんが、

私のアカウントから発信する内容ではないと考えました。

 

美味しいものを紹介するアカウントであれば何にも不自然ではないですし、

こんなに素敵な所がこんなお得な値段で泊まれたよというレポートを節約アカウントが発信するのも何の違和感もありません。

 

ポイントは自分のアカウントに関連するようにうまく見せ方を考えて欲しいなという事です。

もしお友達がフォロワーさんの中にいてプライベートな事も発信したいという場合は、

親しい友達設定をして見せる範囲を制限してみるのは如何でしょうか。

 

ストーリーズは気軽に投稿出来ます。

しかし見ている側は投稿と同じぐらい大切だと思って一つひとつ見ているので気は抜けません。

1つでも不快に思うものがあればフォローを外される可能性だってあります。

難しいのはどんなに気をつけていても不快に思う人はいるという事。

なぜかというと人によって感じる事が違うからですよね・・。

自分は安いと思っていても高く感じる人もいるし、

そんなつもりはなくても匂わせだと思われる事もありますよね。

全ての方に気持ちい良く思ってもらう投稿は難しいですが、

受け取る側がなるべく

 

むむ?

 

と思わない投稿を心がけてます。

(過去にむむ?があったらごめんなさい)

 

 

同時に投稿もストーリーズも見てくれるフォロワーさんというのは皆さんにとても興味のある方達なので非常に大切です。

一つ一つのストーリーズもしっかりと内容を考えて発信していけばフォロワーさんからの関心も深まりファンになってくれる方達も増えるはずなので大切に発信してくださいね。

 

 

温泉旅館の格安予約サイト『一休.com』

インスタフォロワー1,000人から始めたストーリーズの使い方

楽天ルームを始める

フォロワーが1,000人を超えた頃、気づいた事がありました。

 

それは、

 

結構みんな楽天ROOMやっている

 

という事。

それまで私はAmazonばかり使っていたので楽天を重要視してませんでしたし、楽天ルームも知ってはいたけど気にしてませんでした。

しかし紹介するものは楽天に多くルームの使いやすさを知ったので

私も波に乗ってルームを始める事にしました。

楽天ルームを始めましたとストーリーズで流した日

  • 6/4 フォロワー1,064名
  • ストーリーズリーチ446名

フォロワー1,000人から10,000人になるまで25日間あったのですが

その中で楽天ルームに載せてますと告知していたのはほんの数回です。

それ以外は1,000人までにやっていた事を継続していました。

 

なぜかというと楽天ルームに誘導するという頭がそもそもなかった事。

これは私が良くも悪くも無知だっただけです。

ポイントが入る事は知ってましたがそれほど影響するものではないと思っていました。

気に入ったりどこに売っているのが分からないという人がいれば見に行ってくれればいいなーという気持ちでいました。

 

もしこの時私がルームのポテンシャルを知っていたなら、

欲が出て毎回

『楽天ルームはこちらです!』

『楽天ルームに載せてます!』

とルームへの誘導をしつこく促していたかもしれません。

 

しかしフォロワーさんから考えたらそれはどのようにうつっていたでしょうか。

 

Twitterを始めて思ったのですが、皆さん情報交換をされていたり活躍されている方がとても多いので色んな情報が飛び交ってきますよね。

最終目的は収益を得る事だと思うのでそれに向けて頑張っていらっしゃる方が多いですが、

やはり物事には順番があるという事。

自分が紹介したものを買いたいと思わせ購買に繋がるまでにはそれなりの関係構築や自分の信頼を上げていく必要がありますよね。

 

万を超えるアカウントには "フォロワー数" という信頼度がついていますし下積みや長年の関係構築もあってこの方から買いたいと思わせる力があるのです。

 

ですのでこのフォロー1万人までのタイミングは無理してマネタイズを意識し過ぎない事をお勧めします。

 

なぜ1万人が目安なのかというと、皆さんもご存知の通り1万を超えるとストーリーズでURLのスワイプ機能が使えるからです。

 

1万人以下のアカウントはストーリーズで

『楽天ルームに載せてます。トップページのプロフィールから見てください』

などと書く必要がありますが、

 

スワイプ機能が使えるようになったら

『詳細はこちらです↓』

と書くだけでいいのです。

どちらがクリック数上がるでしょうか?

 

前者の場合はフォロワーさんの立場から考えると面倒な工程ではないですか?

後者はワンクリックでその情報を取りに行けるのでフォロワーさんのためにも簡単ですよね。

それなら出来るだけ早く1万人になるような動きをして後から好きなだけうまく誘導すれば良いのではないかなと考えます。

 

楽天ルームに限らずブログや他の案内をするのも同じ考えです。

 

まずは1万人を目標とし何かへの誘導ではなくフォロワーさんとの関係構築のためにストーリーズを活用して欲しいなと思いました。

 

このロジックが正しいかそうでないかは分かりませんが、

私の場合1,000人から1万人になったのが25日間だったので

沢山誘導していたりPRをしていたら状況は違っていたと思っています。

 

ちなみに1万人を超えた後、楽天ルームを本格的にスタートし2ヶ月目にルームのランクがSに上がりボーナスを含めたポイントは8万円になりました。

結果として楽天ルームの収益は

  • 6/1:ルームへの誘導ほぼせず(IGフォロワー940人)→ 1,500円
  • 7/1:URL飛ばしてオススメしてみた(IGフォロワー1.2万人)→2万円
  • 8/1:ルームランクがSになる(IGフォロワー2.5万人)→8万円
  • 9/1:IGフォロワー3.7万人→14万円

です。

(読んで下さっている中にも経由して購入頂いてる方もいらっしゃると思うのでここでお礼申し上げます!)

何が言いたいかというとURLスワイプ機能を使うことによってフォロワーさんも便利になりますしお勧めしていく作業効率が格段と上がりました。

逆にいうとそれまで(1万人以下)の時にちょっと誘導した場合は1,500円でした。

ストーリーズで誘導しない方がいいと言ってるわけではありません。

ただ、1万人までの時期はぐっとこらえてフォロワーさんを増やす事に注力し出来るだけ早く1万人を目指してスワイプ機能を使えるようにする事が結果的に効率良かったということです。

よっぽど他の方が知らないようなアイテムやこれは絶対超絶お勧めしたい!というものはいいと思いますし、厳選してお届けした方がそれに対するインプレッションも高いと思いました。

商品を案内する時もフォロワーさんに有益な情報をお届けするという目線で考えて発信してみて下さいね。

(楽天ルームに関しては後日別の記事のトピックで書こうと思っています。)

 

アカウントの発信内容によってはこの考えではないものもあると思います。

お得情報だけ出している方たちは誘導してあげたほうがフォロワーさんにとって有益な場合もあります。

その塩梅はフォロワーさんの立場で考えた時にどんな文言や方法で案内していくのが一番心地良いかを考えて欲しいという事です。

 

インスタフォロワー1,000人から5,000人のストーリーズの使い方

フォロワーさんとの交流を始める

1,000人になるまではひたすら自分の事を知ってもらおうと思い発信してきましたが、

1,000人を超えた後にストーリーズ機能を使って色々と挑戦してみたくなりました。

 

皆さん良くやっている質問コーナーやアンケートです。

 

先ほども書きましたがフォロワーとストーリーズのリーチはこのような数値でした。

  • 6/4 フォロワー1,064名
  • ストーリーズリーチ446名

1,000人になってやっと400名以上の方が見てくれるようになったので、

そこからアンケートをしたら何人か返ってくるかなと思うようになりました。

 

ここでやってみたことは、

『表情が学べるおすすめ絵本は何ですか?』

というテキストを記入するアンケートでした。

 

フォロワー1,389名に対してストーリーズの閲覧は516名。

そして回答者は3名でした。

 

大体このぐらいの回答率です。

 

1,000人規模のフォロワーだと回答数が少なくゼロだとショックを受ける事もありますよね。

なので質問コーナーをする時のおすすめは

 

  • 初期の場合はワンクリックで参加出来るYES NO 質問
  • あまり具体的な質問をしない(回答数が限られるので)
  • 質問はありますか?という質問はしない
  • 教えてもらう質問は◎

この辺りがポイントかと思います。

"質問はありますか"?の質問ですが、まだ段階的に早いと思うからです。

質問がないと更にショックを受けるので、もう少し先に取っておきましょう!

 

この時はどちらかというと教えてもらう精神でフォロワーさんに質問をすると教えてくれる事が多いです。

 

例えば私がしたのは

  • 6/19 フォロワー4,732人
  • ストーリーズリーチ1,826人
  • 質問『2歳の誕生日プレゼントは何を買いましたか?』

合計17名の方が答えてくれました。

 

ママさんも多いですし誕生日プレゼントは大抵皆さん買いますもんね。

初期の段階は多くの方に当てはまりやすく答えやすい情報を聞いてそれを皆さんにシェアしていくと、フォロワーさんとの交流も生まれますし自身の知見も深まります。

 

フォロワー数とストーリーズの閲覧数を見て、質問内容を考えてみて下さいね。

 

フォロワーさんの属性を調べる

1,000人を超えた時ストーリーズの機能を使ってフォロワーさんの属性を調べてみました。

これはどんな方が自分の投稿を見ているのか気になったからです。

 

インサイトで性別や年齢・地域は見れますが何の目的でフォローして下さっているのかを知る事は沢山のヒントになりました。

 

  • 6/13 フォロワー2,417名
  • ストーリーズリーチ1,100人

この時使った機能はクイズです。

(過去のアーカイブがうまく表示されずサンプル作りました)

 

本来はクイズを出して回答してもらうための機能ですが、

4つまで選択肢が入れられるので良くアンケートで使っています。

この時にプレママよりも教育関係の方からのフォローが多い事が分かり、

保育園や幼稚園の先生、そしてそれを目指す学生さん達にも見て頂いている事が

分かりました。

 

それが分かった後はタグ付けをママから保育園や幼稚園関連に変えてみたり、

家庭でのおうち遊びだけでなく園でも遊べそうなものを出すようになりました。

 

このようにストーリーズではどんな方から見られているのかを知る事も出来るので

ある程度フォロワーのいる方々は質問してみると良いと思います。

このように2つ質問を入れる事も可能です。

 

色んな使い方が出来るので、それぞれにあった方法でストーリーズを盛り上げてみて下さいね!

 

タグ付け投稿をメンションしてお礼

この時期になると比較的多くの方がおうち遊びをし、やったよー!というタグ付けメンションをしてくれる方が増えました。

同じ遊びでも0歳がする遊び方と2歳がする遊びでは異なるので、

皆さんに紹介していく事で投稿した内容にも幅が広がりますよね。

そして色んな方がしている遊びという事も信頼や興味につながると思います。

 

これは遊びに限らず、買ったよー試したよー痩せたよーの報告もありますね。

積極的にストーリーズでメンションをしてお礼を伝えて下さいね。



インスタフォロワー5,000人から1万人までの使い方

質問コーナーからの新しい発見と新たなストーリーズの活用方法

 

5,000人から10,000人になったのはありがたい事に1週間でした。

その中で新しい事をしたと言えば、先程まだ早いと言った

『質問はありますか?』コーナーをした事です。

 

  • 6/22 フォロワー6,342名
  • ストーリーズリーチ3,807名

 

33名から質問がありました。

関連するものはまとめてお答えしましたが全て返しました。

これは賛否あるのですが、

ストーリーズがあまり増えすぎると嫌がられてフォローが減るという事もあります。

過去に2回やりましたが3万人を超えた時にものすごい量になってしまい離脱する方は普段より多かったです。

逆に良かった事ですがこの質問コーナーでも新しい発見がありました。

 

フォロワーさんからの質問に答えられなかった質問がありました。

その時前回のフォロワーの属性を思い出し教育関係の方なら良いアドバイスをくれるのではと考え質問を投げかけてみたのです↓

 

するとこのような情報が沢山集まり後日シェアをしました。

 

 

このように自分では答えられない・知らない知見を別の方から共有して頂き、

フォロワーさんの悩みにもお答えする事が出来ました。

 

そしてフォロワーが増えるという事は自分だけの知見や情報をただ発信するのではなく、

フォロワーさんの有益な情報を代わりにまとめて発信する事も出来ると考えました。

 

そこから私は毎週火曜日にフォロワーさんのお悩みや質問をフォロワーさんに答えてもらう

『みんなのQ&A』というコーナーを始めました。

 

例えば

  • 双子ママの悩みは実際に双子として育ったママに聞く
  • 日本在住のママから海外子育て中のママに質問
  • 先生達が普段聞けない親御さんへの質問を、ママさんに聞く
  • 子供に英語を教えたいママが日本でビジネス英語を取得した方への質問

こんな質問コーナーをしています。

正直まとめるの側も結構大変です。

しかしこれがブログの記事になったりしています。

自分の知見も増えます。

一番嬉しいのは悩める方々がアドバイスを貰えたと喜んでくれる事。

小さいコミュニティですが、1万人に増えてからこんな事しています。

 

話は逸れましたが色んな事をストーリーズで展開することによって

情報が沢山入ってきますしフォロワーさんとの交流も増えます。

皆さんも皆さんにしか集められない情報や発信方法があると思いますので

ぜひ素敵な活用方法を見つけてみてくださいね。

 

インスタストーリーズからフィード投稿に誘導する上手な使い方は?

 

Twitterにてストーリーズの質問があったのでこちらでお答えしますね。

私の場合いくつか仕掛けを作っています。

皆さんも既にされていると思いますが毎回フィード投稿をした後はストーリーズにて告知をしています。その時に見てもらうために行っている事を4つお伝えします。

 

①投稿内容ちょっと隠して投稿

②『コメント欄で教えてください!』と質問を追加しておく

 

 

③フォロワーが多くなったら企画を作って合わせて告知してみる

 

 

④タグ付けから見てもらう

これは効果がどうあるか微妙なところなのですが、常に1つか2つ右下にハッシュタグを入れています。

たまにハッシュタグの左上のアイコンをクリックしてストーリーズにきてくれる方も稀にいるので常に入れるようにしています。

まとめと次回のお話

いかがでしたでしょうか?

ストーリーズは使い方によって色んな楽しみ方がありますよね。

ストーリーズの質問機能やクイズ機能を沢山使って盛り上げる事は

インスタ社から見ても嬉しい動きなのではないでしょうか?

=バズる可能性が高まるかも(?)

 

皆さんなりのストーリーズの活用方法、楽しんで頂きたいなと思います。

1万人を超えたストーリーズの使い方はまた別の機会に書いていきますね!

 

次回はフィード投稿の作り方をスキップしていたのでそのあたりのお話をしたいと思います。

 

それではまた次回まで〜!

-インスタ活用術

error: Content is protected !!

© 2021 全力育児Tips